カテゴリー
  • カテゴリーなし
カレンダー
2014年9月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ペットへの愛

■ペットとは
人のペットへの関心や愛情は凄いものです。いまでは専用の車いすなどもあります。多くは愛犬、つまり犬専用が出回っていますが、使用可能対象となる動物も増えてくるでしょう。ペット用品や医療技術の際に最小の対象となるのは犬または猫です。これは我が国の古くからの習性的なものもあるので仕方ないでしょう。

ペットとは家族の一員として飼い主の孤独を癒し、愛情を持って育てる、または接する為に飼う動物のことである。
主にペットショップ、ブリーダー、保健所、他の飼い主から譲ってもらうなど様々な方法で飼うことが可能である。
犬を飼う時には必ずしつけが必要であり、周りの住民に迷惑をかけない、家の中で暴れたり好き勝手に行動しないように飼い主の言うことを聞かせる必要がある。
そして運動不足を防ぐ為やストレスを溜めないように散歩も必要である。

■ペットの効果

ペットとして需要が高いのは、犬やネコ、ハムスターなどの小動物、熱帯魚を家族同様に育てることである。
幼い子供が動物と共に生活を送るのは、子供への自立心、思いやりの心の発達にも良い効果をもたらし、同時に命の大切さを学ぶことができる。その為、学校などで動物を育てることが多い。
癒しの効果をもたらすペットの存在は、精神科等においても高い評価を得ており、アメリカなどでは、メンタルケアに犬などを起用することがメジャーである。

■ペットの危険性

ペットを飼っている人は現代非常に多いが、割りと知られていない危険性について、猫のトキソプラズマ感染というものがある。
これは外飼いしている猫が土などに埋もれている糞などから感染したり、人間がその猫の糞から感染する病気である。長年飼っている人の多くはすでに感染歴がある場合が多いようで、症状はほとんど出ないそうだが、一番怖いのは妊婦の感染である。妊婦が感染すると産まれてくる胎児に障害が出る可能性がある。そのため、妊娠中の女性は猫との接触を十分に注意する必要がある。

イチ押しリンク

犬の車椅子などを販売、犬との暮らしをよりよくしたいなら必見|ペットベリー